学生結婚・学生ママになった私の日記

ただの日記。備忘録です。

婚外子の私が 婚姻届を出した時のこと

学生結婚・出産を決めた時のことです。

私が結婚した当時(2007年)の

驚いた事を残しておきたいと思います。

 

先に妊娠がわかったので

彼からは特にプロポーズ的なものは

ありませんでしたね(*´∀`*)

別にそのことは気にしていませんよ!

 

いきなり

『今から婚姻届出しに行こう』でしたね。

懐かしいです。

 

お金が無いので、結婚式は無しでした。

ちなみに子供を産んで、3年後くらいに式を挙げました。頑張って彼がお金を貯めてくれてました。感謝です。

 

届けを出しに行ったのは夜でしたので

とりあえず窓口?的なところで

受け取ってもらうだけという形でしたね。

 

しかし後日!役所から連絡がきました!

なにやら記入が必要だとか。

 

手渡しただけだったので

届出をチェックしてもらってはいなかった為

どこか記入漏れなどの不備かな?くらいに

思っていました。

 

しかし違いました。

何やら、一筆が必要だと。

 

そうです。私が婚外子のため

『◯◯◯◯(父の名前)の実子である』

的な一文を書けとのこと。

 

役所の方に言われるがままに記入したので

詳細は忘れました。

記入してほしいものとは、この事でした。

 

私は、父と母が籍が別なのは知っていましたので、そこは問題なかったですよ。

 

『あ、本当に結婚して無かったんだー』

と、思ったくらいです。

 

結婚していない2人から産まれた場合

戸籍上『女、男』と記載されています。

 結婚後に出産した場合

『長女、長男』と記載されます。

 

まぁ戸籍なんて、普段生活している上では

そんなに見る機会ないですけどね。

戸籍差別になるみたいで、2004年に改正されているみたいですね。

 

正直、めんどくさ!(ㆀ˘・з・˘)

こんな事書かないとあかんのねーっと

驚きましたね。

記入漏れだと思ったので、彼も連れてきたのに

私だけでよかったのか。と思いましたね。

 

その一筆を書く際は、父や母の同席は不要でした。

 

ただ、今の私が婚外子という事で不利益がないのは、その事に対して、差別だと訴えてくれた方がいたからなのでしょうね(*´∀`*)

 

まぁとりあえず一言。

法律って難しいわ。に限りますね。

という私は法学部卒ですけどね!

婚姻届出した当時は、ちょうど学生!

でも、難しいわヽ(´▽`)/

 

 

結局父は、今から7年前に亡くなってしまったので、相続も面倒でしたね。

その事はまた後日にでも書きますかね。